11月08日(木)、22日(木)、12月14日(金) の 3日にわたり、
実証評価会員様向けの 「TERAS ワークショップ 2012」 が開催されました。

今回は TERAS TRA V3 開発へ向け、仕様策定のための展望紹介と要望調査が行われました。
多くの実証評価会員様の参加を頂き、積極的な質疑応答と 意見の交換がなされました。

「TERAS ワークショップ 2011」 の 開催報告書を公開しました。

詳しくは、TERAS活動>報告書・資料 をご覧ください。

12月22日(木) 「TERAS ワークショップ 2011」 が開催されました。

ソフトウェアの品質・信頼性および機能安全に不可欠な「トレーサビリティ」に焦点をあて、
それぞれの専門家からの講演が行われました。

講演者(左よりIPA田丸氏・DNVジャパン竹市氏・CATS渡辺氏)

その後、機能安全とトレーサビリティに関するオープン討論会が開かれました。

オープンディスカッション(司会のNELCO窪山氏とパネリスト)

当日の講演資料は、TERAS活動>報告書・資料 をご覧ください。

© 2011 TERAS Web Site Suffusion theme by Sayontan Sinha