2012年8月1日(水)、静岡新聞ホール にて開催された
「第5回 制御系組み込みシステムフォーラム」 に 参加しました。

理事の穴田啓樹氏による講演、「組込みソフトウェアの現実と将来」 を行い、
開発におけるトレーサビリティの必要性と実例を紹介し、
103名の参加者にTERAS実証評価会員への参加をご案内しました。

詳細は静岡大学情報学部 組込みシステムアーキテクト研究所様 の公式ページより、
第5回 制御系組み込みシステムフォーラム をご参照ください。

© 2011 TERAS Web Site Suffusion theme by Sayontan Sinha