第1回成果報告会

第1回 TERAS 成果報告会 開催のお知らせ


この度、一般社団法人 TERAS は第1回成果報告会を開催いたします。平成23年4月に産声をあげたTERASは10月に皆様へのお披露目の機会である設立発表会、12月には第1回ワークショップを開催し、皆様から多くのご声援を頂きました。その間、TERAS技術委員会を中心として、日本で多くみられる、すり合わせ型開発に適したトレーサビリティ、それを実現するツールプラットフォームを検討して参りました。今回はその中間成果の概要を発表し、皆様のご意見を反映して参りたい次第です。当日はTERASツールの最新状況、実証評価事例などを交えてTERASの最新状況をお伝えします。是非、ご参加ください。

■開催概要

日 時 平成24年3月19日(月)13:30−18:00
18:00より懇親会があります(19:30まで)。(懇親会では、パネル展示やツールのデモンストレーションを予定しております。)
受付開始・開場は、13:00 です。
会 場 東京コンファレンスセンター・品川(5F・大ホール)
JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分
⇒Tel:03-6717-7000
http://www.tokyo-cc.co.jp/access.html
参 加 費 無 料
定員 300名

 

■プログラム

13:30~13:40
「開会の挨拶」

理事長 鶴保 征城
13:40~14:10 基調講演「消費者機械に求められる安全とは」
電気通信大学 教授 新 誠一 様
- 消費者機械の安全を確保するために私たちがなすべきことは何でしょうか。グローバルな視点から考察します。
14:10~14:20 「今年度の事業総括」
事業化委員会 委員長 鍋島 正晃
- 平成23年度のTERAS事業を総括し、TERASの「今」を紹介します。
14:20~14:50 「実証評価の状況」
実証評価委員会 委員長 荒木 克文
- 実証評価への参加状況と会員へのヒアリングから見えてきた開発現場におけるトレーサビリティの実情について説明します。
14:50~15:20 「今年度の技術検討成果の総括」
技術委員会 委員長 高田 広章
すり合わせ型開発とトレーサビリティの関係について技術委員会での検討状況について紹介します。
15:20~15:40 (コーヒーブレーク)  
15:40~16:10 「OSLC チュートリアル」
技術委員会 波多野 祥二
TERASツールプラットフォームの基盤技術となるOSLCについて概要を説明します。
 
16:10~16:40 「機能安全に必要なトレーサビリティとは」
技術委員会 森川 聡久
機能安全認証の取得に際してトレーサビリティをどのように役立てるのかを実体験から紹介します。

16:40~17:10 「電動車椅子ロボット開発へのTERAS活用」
産業技術総合研究所 中坊 嘉宏 様
産業技術総合研究所で推進しているモデルベースによるロボット開発にTERASトレーサビリティツールを活用した事例を紹介します。
17:10~17:40 「ツールアーキテクチャ構想」
理事 渡辺 政彦
TERAS ツールアーキテクチャのロードマップを説明します。
17:40~17:45 「実証評価のご案内」
・ 事務局長 木村 昇
実証評価会員様に協力をお願いする内容、参加手続きについて説明します。
17:45~18:00 (休憩)  
18:00~19:30 懇親会  

※プログラム内容は変更する場合がありますので、予めご了承ください。

 

■参加お申込み

 

下記URLより、必要事項をご記入の上、参加登録をお願いいたします。
http://www.event-info.com/teras/

—————————————————————————————————-

TERASツール体験セッション(実証評価会員向け)

成果報告会に先立ち、実証評価会員様を対象としたTERASツール体験セッションを開催いたします。セッションでは予めツールをインストール頂いたノートパソコンを持参頂き、ドキュメントの登録からひもづけ、カバレッジ確認、影響解析など、TERASツールの基本機能を確認頂きます。

実証評価会員でない方も、会員登録と同時に参加申込みを受付けております。
実証評価会員の登録についてはこちらをご覧ください。

■開催概要

日 時 平成24年3月19日(月)10:30−12:00
 受付開始・開場は、10:15 です。
会 場 東京コンファレンスセンター・品川
JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分
⇒Tel:03-6717-7000
http://www.tokyo-cc.co.jp/access.html
参 加 費 無 料
定員 20名(先着)[受付終了]
※おそれいりますが1社1名までの参加とさせていただきます。
対象 実証評価会員様のみ参加いただけます。
備考 利用するツールは評価版となります。また、セッションで利用するノートパソコンをご自身で用意頂ける会員様に限ります。電源を用意いたしますので、予めツールをインストールしてご参加ください。
※会員登録は参加申込みに「会員登録希望」とお書き添えの上、参加申込みください。
※TERAS および実証評価会員の詳細については、TERAS設立発表会講演資料(【講演2】および【講演6】)をご覧ください。

 

■参加お申込み

 

好評満員につき〆切ました。

 

 

© 2011 TERAS Web Site Suffusion theme by Sayontan Sinha