事例紹介

産業技術総合研究所・知能システム研究部門様

先行開発から量産開発へスムースにつなぐためにトレーサビリティを活用頂きました。
新市場の開拓が望まれるサービスロボットは未だ先行開発の段階にありますが、そのロボットを世の中に出すには機能安全認証が必要と言われています。しかし、認証を取得する際にはプロセスを規定する必要があり、試行錯誤の
多い先行開発とのギャップが想定されます。
知能システム研究部門様ではこのギャップを埋める研究をされておりTERASを評価利用頂きました。

【参考資料】

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

© 2011 TERAS Web Site Suffusion theme by Sayontan Sinha